2018年05月11日

はじめまして!

こんにちは!富士店の深澤です!

本日がブログデビューとなりますので、自己紹介をさせていただきます!

ブログ写真.JPG

静岡県富士宮市の田舎町に生まれ、今までずっと地元で暮らしてきました!

妻+娘2人+犬2匹で毎日楽しく暮らしています!地元が大好きで、5年ほど前に実家の隣に家を建てました!

少年時代は暇があれば山に入り友人と秘密基地を作ったり、カブトムシやクワガタを捕まえたりとアクティブに過ごしていました!

幼少期から中学卒業まで剣道をやっておりまして肉体も気持ちも厳しく鍛えられてきました!

そのためか何事にも真正面から向き合うスタイルを貫いてきたため、妻からはよく「武士か!」と言われます(笑)

剣道は「痛い」とか「厳しい」というネガティブな印象を持たれている方も多いかもしれませんが、心と体を鍛えられるため、非常におススメの習い事です!

お客様1人1人にも真正面から誠心誠意向き合い、共に楽しくお家づくりができたらと思っておりますので、

これから宜しくお願い致します!
posted by 福工房 富士店 at 18:22| Comment(0) | 日記

2018年04月05日

たて・よこ・たかさ

こんにちは!

富士店の岩崎です。

家づくりプランナーとしてお家づくりのお話をしていますと、

「収納をたくさん作りたいexclamation」とまず一番最初に、このご要望が出てきます。

当初は、ご夫婦だけでお住まいだった賃貸住宅も、お子さんが生まれ、

ベビーカーや三輪車などが増えてきて、モノの置場がなく、部屋が散らかり、

そのストレスから必要以上に収納を作りたがってしまっているように思われます。

モノが散らかると、イライラしてしまうこともありますよねむかっ(怒り)

お家づくりにおいて収納計画は大事なポイントです。

収納をたくさん作り過ぎないという考えも大事になってきます。

ボクは個人的に過剰な収納計画を「物置のための住宅ローン」と呼んでいます。

居住空間よりも物置のために35年近く住宅ローンを返済するって

もったいなく感じませんか??

たくさんあれば、「大は小を兼ねる」わけでなく、

収納物に合わせた、寸法や位置計画が大事です。

図面でみると、こんな小さな収納ですが・・・

図面.jpg

実際はこの大きさですひらめき

パントリー.jpg

扉を開けると・・・

オープン.jpg

かなりの収納量です。

また可動棚にすることで、背の高いモノを収納できますし、

棚を増やせば、もっと収納できますexclamation

さらにこんなトコも使えますexclamation×2

ラック.jpg

扉の裏にラックをつければ、新たに収納を増やすことなく、収納「量」を増やせます。
たて・よこ・たかさといった「空間」は図面だけではなかなか分らないと思います。

工夫とアイデアが福工房の展示場にはあります。

ぜひご来場くださいね手(パー)



posted by 福工房 富士店 at 12:05| Comment(0) | 日記

2018年03月19日

遭遇!?

こんにちは!

富士店の山田です(^O^)/

先日、土地の調査に行った際に、

なんとっ

野生の鹿に出会いました!


IMG_1044.JPG


車を運転していたら、

道路を横切っていたので、びっくりしました!

車を停め、

鹿たちが、道路を横切るのを待ちながら、

思わすぱしゃりカメラ

とても貴重な体験をした山田でしたぴかぴか(新しい)
posted by 福工房 富士店 at 19:04| Comment(0) | 日記