2018年06月30日

お家の個性として

こんにちは!

富士店の岩崎です。

最近、とあるお客様の影響で「焼き物」にハマっております。

おいしいコーヒーを淹れたくて、美濃焼きのマグカップを購入しました。

1品ずつ職人さんの手作りなので世界に1つしかありません。

ザラザラしてて、少し土の味がするし、表面の釉薬もどこかムラがあります。

でもこの不便さとでもいうのでしょうか?

そこに愛着を感じるんですね。


世界に1つといえば、福工房のひのきの床もそうですね。

本物の木なので、節もあって木目も1枚ずつ違います。

これがお家の個性となっていきます。

何十年も前から我が家に来るのを待っていた・・・

そう考えると、ひのきの床1枚1枚に愛着が湧いてきますね。


7月は富士宮市で「平屋」の見学会を予定しております。

四季を愉しみ、雨の日も風情を感じる平屋です。

駿河湾や茶畑が見渡せて、

風景を切り取る窓があったり、

料理する人をかっこよく演出するキッチンだったり、

風呂上りにビールを飲む為のデッキだったり、

オーナー様のお気に入りの焼き物をさりげなく演出する棚があったり・・・


こだわりの平屋です。

ご予約制になっております。

詳細は富士店スタッフまで。

無題.png
posted by 福工房 富士店 at 09:34| Comment(0) | 日記