2017年05月19日

お母さんの目線

こんにちは、望月です手(チョキ)

ここ最近、富士展示場では窓を開けて過ごすことが多いのですが、

とても風が爽やかで、涼しいですぴかぴか(新しい)

高くなり始めている暑い日差しの太陽も、長い軒のおかげで

調節され、とても心地よく過ごせていますわーい(嬉しい顔)

さて、本日は『お母さんの目線』に着目してお話しさせていただきます目

お家の中で洗濯や料理、掃除など1階で作業の多いお母さん。

そんなお母さんが、家族の輪から家事によって外れてしまうのはさみしいですあせあせ(飛び散る汗)

富士展示場は、水回りにアクセスしやすく、

キッチンとお子様も遊べる小上がり畳コーナーをリビングの中心にしているので

お母さんはお家の中心にいることができますハートたち(複数ハート)

さらに、

IMG_7247.JPG

お母さん(?)がキッチンで料理中でも、目線の先には……

IMG_7245.JPG

土間から帰ってきたお子様や、朝起きて来たお父さんなど、必ず『お母さんの目線』

に入ってくるのですぴかぴか(新しい)

(開放感ある間取りは、広さももちろんですが、顔を合わせることが多くなるので

ご家族様のコミュニケーションを取りやすくしてくれますねかわいい

お母さんは、ご家族様の顔を見て

日頃のちょっとした変化を見抜くと言われていますから、

いつでも見守れるのはとても安心ですねるんるん

ぜひ、展示場にお越しの際にはキッチンに立って、お家を見渡せる様子を

ご体感くださいねexclamation











posted by 福工房 富士店 at 00:00| Comment(0) | 家づくりポイント

2017年03月13日

収納の話

こんにちは、望月です手(チョキ)

3月も中盤。最近は寒い日と暖かい日が交互に来ていて

まさに三寒四温といった感じですね。

体調管理も気を付けたいですし、早く暖かな春が待ち遠しいですぴかぴか(新しい)

本日は、富士店のこの部分

IMG_6555.JPG

についてお話ししたいと思います!!

富士店の間取りは、階段がお家の真ん中にあり、

階段を挟んで、小上がり畳コーナーと水回りに囲まれています。

そんな境遇の階段、本日のポイントは

階段下空間の使い方でするんるん

上の写真では、手前から順番に

書籍コーナー・おもちゃコーナー……となっています。

逆に階段の裏側・反対側から見ると

IMG_6556.JPG

お掃除用品や、細かな雑貨用品がありますね!

富士店の階段下収納は、お家の真ん中にあるので、

正面からも裏からも使えるようになっているのですぴかぴか(新しい)

さらに、収納される内容を考えて、階段下空間を分割する幅も考えています!

20170314104041115_0001.jpg

水回り側には、こまごまとした洗剤やタオルなど小物用品から掃除機に至るまで

大小様々なものを収納したいので、

収納の幅を変えて設置してあります。

洗剤や、こまごまとした掃除道具を手に取りやすくするためには奥行きを浅めに作り、

大物が入る収納は階段下の分割の割合を

やや水回り側を多くして深い奥行きにしています!

反対に、小上がり側には、奥行きの必要ではない書棚コーナーになっていたり、

おもちゃコーナーにしたりと、交互に使えるようにしてあるのでするんるん

収納は使い方や、入れるものによっていろんな工夫ができますので、

ぜひ富士店にお越しの際には、ご注目くださいね目










posted by 福工房 富士店 at 00:00| Comment(0) | 家づくりポイント