2017年03月27日

キッチン横の……

こんにちは、望月です手(グー)

3月も終わりとなり、いよいよ4月新年度直前!

街を歩くと、新生活・新学期を応援する広告も多く、

私事でありますが、藤枝から清水へと引っ越しをしたこともあり、

新生活ということで、気持ち新たに頑張ろう! と思う今日この頃。

本日は、富士展示場のおすすめポイントをご紹介させていただきますねぴかぴか(新しい)

富士展示場はお母さんの毎日を応援する、家事導線を考えたお家です。

今回はキッチンでのこんなシーンから……左斜め下

IMG_6616.JPG

「ペットボトルのごみが出たなぁ……」

キッチンでは、毎日のお料理やお掃除など、いろんな物が集まる場所でもあります。

そして同時にいろんな『ゴミ』も生まれるところですね。

瓶やペットボトルなど、分別を必要とするゴミは

洗って、まとめて、回収日まで保管する必要がありますし、

ゴミ袋いっぱいの生ごみも、ごみの日の前には置き場に困ることも多々……あせあせ(飛び散る汗)

IMG_6617.JPG

そんなお母さんのために、富士展示場ではキッチン横に……目

IMG_6618.JPG

サービスヤードを作りましたひらめき

勝手口を介しての外空間であり、においが上がることもなければ

屋根があるので雨ざらしになることもなく、一時的なゴミ保管にはとっても便利です。

こちらのサービスヤードはお家の北側に設置し、

回りからの目線に入らないようにしてあります。

直射日光を避けたいものの陰干しとして設けても良いですし、

使用用途はさまざまありますねるんるん

(南側であれば、日が入りハーブなどの家庭菜園のコーナーにしても

いいかもしれません。

サービスヤードは使用用途や、つける位置によっては

違う能力を発揮することもありますわーい(嬉しい顔)

お越しの際にはぜひご注目くださいね目






【展示場ポイントの最新記事】
posted by 福工房 富士店 at 00:00| Comment(0) | 展示場ポイント

2017年03月19日

富士店の紹介

こんにちは。

富士店の中山です。
1月2日にオープンして2ヶ月が経ちました。
沢山のお客様に来場していただきありがとうございます。

本日は、中山のお気に入りポイントを紹介します。

まずは、リビング中央にあるタタミコーナーです。
お子さんは、宿題をやったり。旦那さん奥さんは夜お酒を飲んだり本を読んだりと多目的に使えるスペースで。ソファー代わりにも使えます。リビングの真ん中にあることにより家族のつながりも感じられます。

IMG_6412.jpg

もう一つは、2階の書斎コーナーと奥さんのお化粧スペース。
本棚やカウンター机、奥さんの化粧台を造作した書斎コーナーです。
あえて扉は付けずに家族とのつながりを感じられるようになっています。

IMG_6418.jpg

沢山アイディアが詰まっている展示場なのでぜひ見に来てください。

お待ちしてます。
posted by 福工房 富士店 at 10:46| Comment(0) | 日記

2017年03月13日

収納の話

こんにちは、望月です手(チョキ)

3月も中盤。最近は寒い日と暖かい日が交互に来ていて

まさに三寒四温といった感じですね。

体調管理も気を付けたいですし、早く暖かな春が待ち遠しいですぴかぴか(新しい)

本日は、富士店のこの部分

IMG_6555.JPG

についてお話ししたいと思います!!

富士店の間取りは、階段がお家の真ん中にあり、

階段を挟んで、小上がり畳コーナーと水回りに囲まれています。

そんな境遇の階段、本日のポイントは

階段下空間の使い方でするんるん

上の写真では、手前から順番に

書籍コーナー・おもちゃコーナー……となっています。

逆に階段の裏側・反対側から見ると

IMG_6556.JPG

お掃除用品や、細かな雑貨用品がありますね!

富士店の階段下収納は、お家の真ん中にあるので、

正面からも裏からも使えるようになっているのですぴかぴか(新しい)

さらに、収納される内容を考えて、階段下空間を分割する幅も考えています!

20170314104041115_0001.jpg

水回り側には、こまごまとした洗剤やタオルなど小物用品から掃除機に至るまで

大小様々なものを収納したいので、

収納の幅を変えて設置してあります。

洗剤や、こまごまとした掃除道具を手に取りやすくするためには奥行きを浅めに作り、

大物が入る収納は階段下の分割の割合を

やや水回り側を多くして深い奥行きにしています!

反対に、小上がり側には、奥行きの必要ではない書棚コーナーになっていたり、

おもちゃコーナーにしたりと、交互に使えるようにしてあるのでするんるん

収納は使い方や、入れるものによっていろんな工夫ができますので、

ぜひ富士店にお越しの際には、ご注目くださいね目










posted by 福工房 富士店 at 00:00| Comment(0) | 家づくりポイント